スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
訳あって真夜中には来れる
2010-09-20 Mon 01:30
いや、実はモデムが壊れたと言ってましたが、実は使えていたっていう罠。
でも、ネットを接続している時は電話が上手く動いてくれないので、それは困るということで、電話が掛かってこないであろう真夜中ならネットしてOKという形になりました。
まあ、ネット接続できなかったとしてもsaiは開けるからその間は新しい子のデザイン練ったり、設定画描いていったりしようかなと。
今までの描き方塗り方だと1人描くだけで1日終わっちゃうので、今度からは↓みたいな感じで描いていこうかなと。ただでさえこれから就職活動で時間が無くなってしまうのでね;
まあ、暗い話はここまでにしておいて、新作発売にも関わらず旧作の子たちの擬人化をば。

新作の方は思いのほか可愛い子が多くて迷ってます・・・!まだバッジ1つっていう時点で手持ち入れたい子が5匹ってどういうことだ・・・!前に進めん!orz
だから2、3匹をミュージカルだっけ?そっちのパフォーマンス要員にして擬人化させちゃおうかなと。
ちなみに今回の手持ちのテーマは「音楽」にしてます。どの子も音楽界の用語が由来されて命名してます。
余談ですけどツタージャのモーションで腕を組んで足をぱたぱたさせるアレが可愛すぎて進化に少しだけ躊躇してましt(ry

話がそれた!新しい子達の簡易設定に移ります!!



セレビィ♂寄り:時杉(ときすぎ)/ウインディ♂:常陸(ひたち)
どっちも警察の子です。有森のチームとは別の地域でお仕事しています。
なしのさん宅のエンペルトな巡査さんと自宅子でもう1人メンバー入りしてます。あれ、女の子がいない。まあいっか(

時杉:
・無邪気で好奇心旺盛な警部。有森とは同い年・同期であり、巡査の頃からずっと一緒だった。
・強行突破をメインとした有森の戦略に対して、セレビィの特技である「ときわたり」を利用して、
 誰が、いつ、何処で、何をしていたかを明確に見る事ができる。アリバイや犯人である証拠を確実にがっちりつかんでからようやく動く人
・「ときわたり」にはかなり体力が消耗されるのだが、持ち前の少年のような性格から遊び半分で「ときわたり」を使ってしまい、いつもウインディ♂:常陸に説教されている。
・普段は無邪気で本当に警部が務まるか心配になるが、仕事モードになると表情が引き締まり、真面目な性格になる

常陸:
・頑張りやでのんびりする事が好きな巡査部長。ジョウトの住人のためならたとえ火の中、水の中・・・は無理だが、とにかく一生懸命な人
・種族柄、血の気が多く猪突猛進になりがち。正直言うと時杉警部の捜査の仕方は確実だが、有森警部の捜査の仕方の方が個人的には好み。
・頑張りやが高じて住人の間だけでなく同じ警察の方の世話もしちゃうオカン。ちびっこ住人からは「犬のおまわりさん」で有名←
・いつも迷子になってしまうある部下が気がかりで仕方が無い。
・照れ屋なもう1人の部下の行動がじれったすぎて殴りたくなる。殴らないけど。

こんなかんじ?また詳しい事は後日。眠いから←
自宅子のもう1人のメンバーも描きあがり次第アップして紹介していきたいです。
別窓 | メモ | ∧top | under∨
| 望遠鏡の向こう側 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。